スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痴漢容疑で自衛官の少年逮捕 和歌山(産経新聞)

 電車内で女子高校生の体を触ったとして、和歌山県警湯浅署は13日、県迷惑防止条例違反容疑で、大阪府和泉市に住む陸上自衛隊信太山駐屯地所属の1等陸士の少年(19)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は13日午後1時50分ごろ、同県有田市内を走行していたJR紀勢線の普通電車内で、同県海南市内に住む県立高校3年の女子生徒(17)の隣の席に座り、服の上から胸を触ったとしている。

【関連記事】
女装自衛官、突然ワンピースまくり上げ…公然わいせつ容疑で逮捕
航空自衛官 帰宅途中の女性に痴漢
女子高生にわいせつ容疑 浜松の自衛官逮捕
淫行容疑で自衛官逮捕 山形
強盗強姦容疑で自衛官逮捕 群馬・新潟両県警

<国会>民主、郵政法案先送り提案 会期延長巡り調整続く(毎日新聞)
「辞任タイミングはセーフ」小沢氏、再生に決意(読売新聞)
ネットは無党派候補の“必需品”?(産経新聞)
亀井氏「連立離脱の覚悟」…郵政と会期延長で(読売新聞)
ユーチューブに30作品118話投稿=逮捕の中3、発売前に―京都府警(時事通信)
スポンサーサイト

<乳児揺さぶり>24歳父親に猶予判決 大阪地裁堺支部(毎日新聞)

 大阪府松原市の自宅で、生後3カ月の次女を激しく揺さぶって重傷を負わせたとして、傷害罪に問われた父親の会社員、臼井昭人被告(24)に対し、大阪地裁堺支部(竹内大明裁判官)は4日、懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役3年)の判決を言い渡した。竹内裁判官は「あなたにとって、これからが大変。次女は障害が確実に出ると予想される。一生かけて償って」と諭した。

 判決によると、臼井被告は昨年8月3日ごろ、自宅で当時生後3カ月だった次女の顔を平手で殴り、同6日ごろには、泣きやませるため両脇を抱えて前後に激しく揺さぶり、急性硬膜下血腫などの重傷を負わせた。次女は脳細胞が壊死(えし)し、運動機能障害や知的障害などの後遺症が避けられず、寝たきりになる可能性が高いという。

 竹内裁判官は「痛ましく、被告の刑事責任は重大だが、犯行は偶発的で、次女にどんな障害が残っても支えていく決意をしている」と執行猶予を付けた理由を説明した。【山田英之】

「婚活」でスポーツ参加率アップ=「合ハイ」「皇居ラン」など―文科省(時事通信)
社民、連立離脱しても部分連合と選挙協力を模索(産経新聞)
【新・関西笑談】有馬温泉を売る5つの“秘策”(3)(産経新聞)
はやぶさ君 人気加速 13日に地球帰還(毎日新聞)
<訃報>伊藤久雄さん85歳=小沢一郎後援会連合会長(毎日新聞)
プロフィール

ミスターのぶかずたざき

Author:ミスターのぶかずたざき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。